創業スクール受講生募集のご案内(10月5日~11月9日開催)


10月5日から11月9日の毎週月曜日(計6回)創業スクールを開催します。18:30からの開催(初日のみ18:10より開始)となりますので、お仕事をされている方でも受講可能です。

今年の開催は、新型コロナウィルスの感染防止に万全の態勢を図るため、受講定員は8名となっておりますので、お早めにお申し込み下さい。

当会では、感染拡大防止を図るため、検温、マスク着用、消毒、席数制限などの対策に努めますので、受講者の皆様にご協力下さるようお願いいたします。

詳しくは以下をご覧ください。

創業スクール案内チラシ表面(日程、会場、受講料、持参用具など)

創業スクール案内チラシ裏面(受講申込書)


Zoom実践セミナー開催のご案内(9月25日(金)開催)


新型コロナウィルスの影響により、今後はオンライン型ビジネスの展開は必須となっていくでしょう。
今回、オンラインビジネスの主流として利用されている「Zoom」の活用方法を学ぶためのセミナーを開催することとなりました。
「今後ビジネスにおいてZoomを活用していきたい」「Zoomは使ったことはあるけれど、自分がホスト(主催側)として開催したことはない」という方が学べるセミナーです。今後活用していきたいという方はぜひご参加下さい。

詳しくは以下をご覧ください。

Zoom実践セミナー案内チラシ表面(日程、会場、スケジュール、講師、持参用具)

Zoomセミナー案内チラシ裏面(セミナー参加申込書)


小規模事業者持続化補助金の採択結果について(第2回締切分一般型)


8月7日(金)15:00に小規模事業者持続化補助金(第2回締切分一般型)の採択結果が公表されました。

今回申請のあった19,154件について外部有識者による厳正な審査が行なわれた結果、12,478件が採択されました。

採択一覧はコチラから

旭川の中心部飲食店応援事業「呑んでLOVEあさひかわ」参加飲食店の一次募集の締め切りが近づいています


中心部飲食店応援事業実行委員会では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い影響を受けている飲食店への消費喚起を図るため、1,000円で2,000円分の飲食ができる飲食店応援チケットを販売する中心部飲食店応援事業を実施いたします。

実施に当たりチケット取扱事業者を募集しておりますので、登録を希望される事業者は、「呑んでLOVEあさひかわ」ホームページに掲載されています「中心部飲食店応援事業取扱事業者募集要項」を参照の上、必要書類を、宛先まで郵送又は持参してください。

一次募集の締め切りは、8月3日(月)までです。(二次募集は、8月4日(火)~9月30日(水)です)※一時募集に応募した店舗のみチラシへ掲載予定。

 

呑んでLOVEあさひかわホームページ https://nomilove-asahikawa.com/

「新しい生活様式」取組支援事業のお知らせ(旭川市保健所)


旭川市では、店舗における感染リスクの低減及び市民や観光客が安心して店舗を利用できる環境づくりを後押しするとともに、店舗の取組が多くの市民の目に触れることにより、市民一人一人の「新しい生活様式」の実践につなげることを目的とした、「新しい生活様式」取組支援事業を開始しました。

本事業では、「新北海道スタイル」や「業種別ガイドライン」を中心とした「新しい生活様式」に取り組みながら、生活衛生関係の営業を行っている店舗に対して、ステッカー交付、支援金の配付(1店舗につき3万円)、ホームページでの店舗掲載及び取組の紹介などの支援を行ないます。

URL 新しい生活様式取組事業特設ホームページへ(旭川市ホームページ)

あさひかわプレミアム付商品券等の取扱店募集について(募集期間7/17~8/17)


新型コロナウィルス感染症拡大による影響からの回復を目指すため、旭川市では9月からプレミアム付商品券等の販売・配布が始まります。

7月17日(金)より取扱店の募集が始まりましたので、応募要領をご確認の上、ぜひとも多くのお店の方に申し込みいただきますようご案内いたします。

詳しくは、プレミアム付商品券等取扱店募集ページ(旭川市ホームページ)

家賃支援給付金の申請が7月14日より開始されました


新型コロナウイルス感染症の拡⼤を契機とした自粛要請等によって売上の急減に直面する事業者の事業継続を下支えするため、固定費の中で大きな負担となっている地代・家賃の負担を軽減することを目的として、テナント事業者に対して「家賃支援給付金」を支給します。

7月14日(火)より申請の受け付けが開始されました。詳しくは下記URLをクリックして下さい。

URL 家賃支援給付金ページへ

旭川市内で創業された方へお知らせ~新規創業者スタートアップ補助金~


新規創業者向け補助金のお知らせです。
旭川市では、本年2月1日から5月31日までの間に旭川市内において、新規創業した事業者に最大20万円(補助率5分の4)の補助制度を開始しました。
創業にあたり経営の拡大を図るための事業が対象となっており、店舗改装、備品購入、販促ツール制作、広告宣伝物などに使うことができます。
 
対象期間は、4月1日から10月31日までに支払った経費が対象です。
 
詳しくはコチラから(旭川市ホームページ)

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います


中小企業・小規模事業者の税負担を軽減するため、事業者の保有する建物や設備の2021年度の固定資産税及び都市計画税を、事業収入の減少幅に応じ、ゼロまたは1/2とする制度についてお知らせいたします。これは、毎年1月に旭川市への申告が必要な「償却資産税の申告」と同時の手続きとなります。

詳しくはコチラ(中小企業庁ホームページ)をご覧ください。