新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います


中小企業・小規模事業者の税負担を軽減するため、事業者の保有する建物や設備の2021年度の固定資産税及び都市計画税を、事業収入の減少幅に応じ、ゼロまたは1/2とする制度についてお知らせいたします。これは、毎年1月に旭川市への申告が必要な「償却資産税の申告」と同時の手続きとなります。

詳しくはコチラ(中小企業庁ホームページ)をご覧ください。