北海道の時短・外出自粛等による影響緩和に向けた「道特別支援金」の概要について(2021年3月12日更新)


本道では、昨年秋以降の感染症の再拡大に伴い、営業時間短縮や往来・外出自粛の要請などの対策を講じてきており、時短にご協力いただいた飲食店の取引先や札幌市以外の飲食店など、全道の様々な事業者の皆様に経済的な影響が及んでいることから、新たな支援金制度が創設されました。

なお、支援金の申請は2021年4月上旬からとなります。

北海道ホームページへ(申請開始は4月上旬の予定です)

時短・外出自粛等により影響を受けた道内事業者の皆様への支援金の概要について(PDF)