旭川市事業継続応援支援金について※対象月が延長されました(R3.9.13掲載)


旭川市事業継続応援支援金について

本支援金の申請に当たっては、「月次支援金」又は「道特別支援金B」の給付決定を受けている必要がありますので、対象となる方は、まずは国又は道へ申請してください。

支援金の概要

緊急事態措置等により一定の売上減少があり、国の5月分から9月分までの「月次支援金」又は「道特別支援金B」の給付が決定した事業者のうち、給付要件を満たす事業者に対し、本市独自に支援金を上乗せして給付します。

「月次支援金」又は「道特別支援金B」の上乗せについては、申請方法等が異なりますのでご注意ください。

※本ページでは、「月次支援金」上乗せ対象者を「月次支援金対象者」、「道特別支援金B」対象者を「道支援金B対象者」といいます。

※緊急事態措置等に伴う協力支援金の給付対象となる事業者については、対象外となる場合があります。


給付対象者 ※【月次支援金対象者】【道支援金B対象者】

本支援金は、5月分から9月分までの「月次支援金」又は「道特別支援金B」の給付が決定した事業者のうち、次の1から4まで全ての要件を満たす事業者が対象となります(ただし、全て該当する場合であっても対象外となることがあります。)。

詳細は「旭川市事業継続応援支援金 申請の手引き」を御確認ください。

  1. 申請時点(5~7月又は道特別支援金Bにあっては令和3年7月20日時点も対象)で旭川市内に本社・本店のある中小法人等又は旭川市内に住所又は主たる事業所のある個人事業者等
  2. 事業継続の意思があること
  3. 新北海道スタイルや業種別ガイドライン等に基づく新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取組を行うこと
  4. 申請事業者の代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が旭川市暴力団排除条例(平成26年3月25日条例第16号)第2条第1号及び第2号に規定する暴力団及び暴力団員若しくは同条例第7条に規定する暴力団関係事業者に該当しないこと

市給付金額 ※【月次支援金対象者】【道支援金B対象者】

いずれも事業者毎に給付となります。

月次支援金対象者

対象月(5月、6月、7月、8月、9月)毎に

【法人】最大20万円/月(最大100万円)

【個人事業者】最大10万円/月(最大50万円)

※市給付額は対象月分の「月次支援金」の給付決定額と同額となります。

※6月及び7月が各20万円の給付決定となる場合は、6月:20万円、7月:20万円の計最大40万円上乗せとなります。

道支援金B対象者

【法人】20万円

【個人事業者】10万円

 

詳しくは旭川ホームページをご覧ください