各種共済制度

 写真をクリックすると、パンフレットを見ることができます。

●商工貯蓄共済   −小さな掛金で大きな安心−

・ 貯蓄」「生命保障」「融資」の3つの機能を組み合わせた制度です。
・商工会員及びその家族、従業員が対象です。
・6歳〜70歳までの健康な方。加入期間は10年間(65歳以上は5年間)です。
・毎月の掛金は、1口 2000円で、1口〜20口まで加入できます。(65歳以上は5口)
・保障は、1口につき100万円〜25万円まで(加入時の年齢により異なります。)
・加入後、1年を経過すると積立金を担保に低利な融資が利用できます。
・付加共済として、「全国商工会会員福祉共済」に併せて加入することができます。
 保険料一覧表
●全国商工会会員福祉共済
    −国内外24時間、不慮の事故等によるケガ・病気を補償−

・商工会員とその家族、従業員とその家族が加入できます。
・毎月11月1日時点での年齢が満6歳〜65歳まで。(シニアタイプは66歳〜80歳)
・掛金は月額2,000円、3000円、4000円。ライトプランが1,000円。(シニアプランは2000円。)
・医療特約はプラス1,000円。
・けがによる通院は3日目から100日目まで。病気は1日目から1000日まで補償などがされます。
・ガン重点補償は、6〜65歳 3000円。66〜74歳 6000円
●小規模企業共済制度

・小規模企業の個人事業主又は会社等の役員が対象となります。
・掛金は、月額1,000円〜70,000円までの範囲内(500円単位)で自由に選べます。
・掛金は、全額所得控除できます。(年末調整時又は確定申告時)
・掛金の前納割引制度があります。
・担保・保証人不要で事業資金の貸付制度が利用できます。

・一時貸付金制度も利用できます。
●経営セーフティ共済(倒産防止共済)

・中小企業者で、引き続き1年以上事業を行っている方。
・毎月の掛金は、5,000円〜200,000円まで。5,000円刻みで自由に選ぶことができます。
・掛金総額が800万円になるまで積立てられます。
・掛金は、税法上損金(法人)又は必要経費(個人)に算入できます。
・加入後、6カ月以上を経過して、取引先事業者が倒産し、これに伴い売掛債権等について回収困難となった場合に、掛金総額の10倍の範囲内で共済金貸付けが受けられます。無担保・無保証人・無利子。
・返還期間は、5年(据置期間6ケ月)で貸付元金について毎月均等償還
・一時貸付金制度も利用できます。

●北海道中小企業従業員退職金共済

・道内の中小企業の従業員が対象です。(事業主及び事業主と生計を一にする親族
・法人の役員は対象となりません。
・掛金は、月額1,000円を1口とし最高26口まで。掛金は全額事業主負担です。
・掛金は法人の場合は損金、個人事業の場合は必要経費に算入されます。
・掛金の一部は、道商工連が助成します。(新規加入事業主に→掛金の1/3を加入月から1年間)

●中小企業退職金共済制度

・中小企業者(中退共で確認)
・掛金は、月額5,000円〜30,000円まで。掛金は全額事業主負担です。
・短時間労働者の特例掛金 月額2,000円〜4,000円もあります。
・掛金は、法人の場合は損金、個人事業の場合は必要経費に算入できます。
・掛金の一部は国が助成します。(新規加入の事業主に→1/2を加入月後4ケ月目から1年間)

●中小企業PL保険制度

・商工会員で、中小企業基本法に定められる中小企業者。
・加入タイプは、S型、A型、B型、C型の4種類です。
・日商・全国連・全国中央会の3団体協議会のため割安。

●全国商工会経営者休業補償制度

・商工会会員の経営者及び従業員。奥様安心プラン−配偶者で64才までの家族従事者。
・職種を問わず保険料は一律で、52%の割引が適用されます。入院初期費用特約も付帯可。
・保険料は、補償月額1口(1万円)あたり、加入時点年齢により32円〜214円。

●傷害安心プラン

・商工会員の経営者及び従業員。(年齢制限はありません)
・補償は、死亡・後遺障害・入院・通院・手術・通院・介護補償。A〜Eコースの5種類。
・保険料は年間10,000円〜2,000円)。・職種により補償が若干変わります。

●総合火災共済・普通火災共済

・普通火災共済・・・火災、落雷、破裂・爆発、風災・ひょう災・雪災
・総合火災共済・・・上記の他、落下・飛来・衝突・水ぬれ・騒じょう・盗難・水害
・掛金は、用途別に契約額15万円が1口で月額30円からです。
・掛け捨てでないので2年目は掛金が安くなります。

●自動車事故見舞金共済

・共済金は、契約者にお支払します。使いみちは自由です。
・掛金は、全額損金または必要経費に算入できます。
・掛金は、車種により異なりますが、年額4,500円〜27,500円
・補償は、死亡300万円、後遺障害12〜300万円、入院(1名1日)3000円、通院(1名1日)1500円。
・物損特約で、物損3〜5万円、ロードサービスも無料で付帯します。

●個人情報漏えい保険制度

・個人情報保護法に対応した商工会員用の保険です。(独自補償も充実)
・内容により最大30%までの割引が受けられます。
・加入者に対し簡易リスク診断サービスを無料で提供しています。